参拝・お祓い・ご祈祷

御祈祷のご案内

御祈祷のご案内

椿大神社の御祭神・猿田彦大神さまは「みちびきの祖神さま」として広く崇敬されています。地元の方々からは「椿さん」と呼ばれ、古くから親しまれている神社です。皆様方の諸願成就、心の平穏を導くよう、日頃の参拝はもちろん、人生の節目節目での御祓い・御祈祷も承っています。

お祓いとは

お祓いとは、心身を祓い清めるものです。
祓殿にて神職が大祓詞(おおはらへのことば)を奏上してお祓いをご奉仕いたします。大祓詞は最も丁寧なお祓いの祝詞です。

ご祈祷とは

ご祈祷とは、神様にお願いごとをお伝えするものです。
神前にて神職がご祈祷の旨の祝詞を奏上いたします。
その後、鈴祓いを行い、邪心を祓い心身を清めます。

御祈祷時間

8時(御祈祷開始は8時30分)~17時まで ※御祈祷は随時ご奉仕いたします。(予約不要)
但し、祭典・行事等により、御祈祷開始時間が変更になる場合があります。
祭典のため、御祈祷を一時お待ち頂く場合もあります。

御祈祷料

御祈祷料は、3,000円以上お志をお納め下さい。
但し、交通安全・車輌清祓、初宮詣につきましては、5,000円以上お志とさせていただきます。

  • 家内安全
  • 地鎮祭
  • 交通安全・車輌清祓
  • 厄祓【厄年表はこちら】
  • 無病息災
  • 良縁祈願
  • 商売繁昌
  • 合格祈願
  • 子孫栄久
  • 病気平癒祈願
  • 方災解除
  • 安産祈願
  • 芸道上達
  • 初宮詣
  • 七五三まいり
  • 旅行安全祈願
平成29年度厄祓、年男・女、歳祝い、星祭り、八方除の年齢

<平成29年2月4日から平成30年2月3日まで>
※生まれ年も2月4日から次年2月3日までとします。

厄祓
17歳(男)元服 平成13年
25歳(男)厄 平成 5年
41歳(男)前厄 昭和52年
42歳(男)本厄 昭和51年
43歳(男)後厄 昭和50年
13歳(女)十三 平成17年
19歳(女)厄 平成11年
32歳(女)前厄 昭和61年
33歳(女)本厄 昭和60年
34歳(女)後厄 昭和59年
星祭【本命が裏鬼門(西南)に巡った方】
大正10年
昭和 5年
昭和14年
昭和23年
昭和32年
昭和41年
昭和50年
昭和59年
平成 5年
平成14年
平成23年
八方除【本命が中央に位置した方】
大正 7年
昭和 2年
昭和11年
昭和20年
昭和29年
昭和38年
昭和47年
昭和56年
平成 2年
平成11年
平成20年
年男・女
大正10年
昭和 8年
昭和20年
昭和32年
昭和44年
昭和56年
平成 5年
平成17年
年祝い
還暦(61歳) 昭和32年
古希(70歳) 昭和23年
喜寿(77歳) 昭和16年
傘寿(80歳) 昭和13年
米寿(88歳) 昭和 5年
卆寿(90歳) 昭和 3年
白寿(99歳) 大正 8年
七五三
七歳(女) 平成23年
五歳(男) 平成25年
三歳(男女) 平成27年
閉じる

※ご不明な点がございましたらお氣軽にお問い合わせ下さい。

お祓い・ご祈祷の流れ

一お申し込み

社務所内に受付がございます。ご自身の祈願をお申し込み下さい。
また、特にお願い事がなくとも日々無事に暮らせていることへの神恩感謝の報告もご奉仕いたします。

二お祓い

心身を祓い清めます。
祓殿にて神職が大祓詞(おおはらへのことば)を奏上してお祓いをいたします。
大祓詞は最も丁寧なお祓いの祝詞です。

三ご祈祷

神前にて神職が神様に祝詞を奏上いたし、ご参拝の方々の祈願が成就されますことを
お祈りいたします。
祝詞奏上に続いて鈴祓いをいたします。清らかな鈴の音で心身を祓い清めます。
お受けいただいたお札は神棚へとお祀り下さい。

出張祭典

地鎮祭・宅神祭などにお伺いしてご奉仕いたします。事前にお申し込み下さい。

〒519-0315 三重県鈴鹿市山本町1871番地
TEL:059-371-1515 FAX:059-371-1668

ページ先頭へ